札幌ついに積雪ゼロ!~春の便り

昨日ついに札幌の積雪がゼロと発表されました。
雪が降らない県民の方は聞いてもピンと来ず、感動すらしない言葉だと思いますが、昨年12月から大雪に見舞われた道民としては待ちわびていた言葉なんです。


ここ数日の気温の高さと雨が降った事で一気に雪が融け、アスファルトさんお久しぶり状態です。

これでやっと植物も芽吹き始め、枯れ木だった樹木が息づき、目に優しい緑を届けてくれるのが待ち遠しいこの頃です。
とは言え、われわれは知っています。
4月は春の序章に過ぎず、スタートを切ったばかりだと。

本当にポカポカとした春を感じ始めるのは5月の上旬で、まさに桜の開花と共に春のスピードは加速します。
雪囲いを外したり、タイヤ交換したくなりますが、「いやちょっと待て、下旬までは油断するな!」が現実なんです。

今までも4月下旬や5月上旬の積雪は何度も経験済みなので、札幌で春を感じる期間ってとっても短いんです、だから遠距離恋愛の恋人に逢えたみたいに愛おしくて大切な時間。

ここ10年位は北海道にも梅雨が来たかと思わせる程、一番過ごしやすいはずの6月の気象が乱れているので春を満喫出来ない内にジメジメした初夏へと移り変わってしまいます。

なのでもうお花に囲まれて春を満喫している県民の皆様!
遅い春にトキメキと感動すら覚える、わが街札幌はウェルカムモードに入りました!

桜の開花予想

今年もたくさんの方に北海道の春風を感じていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。