世界国別対抗戦~開幕直前エール

さて今日から連日フィギュアの話題となりそうです。いよいよ明日開幕となる今季最後の競技となる世界フィギュアスケート国別対抗戦!今年はレベルが高いので超ドキドキだぁ~。


「世界フィギュアスケート国別対抗戦」とは2009年に初めて開催された団体戦です。
出場国はISU世界ランキングポイント上位6ヵ国で、この大会をキッカケに2014年のソチオリンピックではフィギュアスケートにも団体戦が正式種目に採用されました。

来年2月には平昌オリンピックが開催されるので、まさに前哨戦と言えます。

今大会は各国男子シングル2名、女子シングル2名、ペア1組、アイスダンス1組の4種目、8名が出場し、1位が12ポイントで順位が下がるごとに1ポイントづつ減って行き、総合点により順位が決定します。

【各国出場選手】 ※男子、女子、ペア、アイスダンスの順です。

日本: 羽生結弦宇野昌磨三原舞衣樋口新葉
須藤澄玲&フランシス・ブードローオデ、村元哉中&クリス・リード

カナダ: パトリック・チャン、ケビン・レイノルズ、ガブリエル・デールマン、アレイン・チャートランド
カーステンムーア・タワーズ&マイケル・マリナロ、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ

ロシア: マキシム・コフトゥン、ミハイル・コリヤダ、エフゲニア・メドベデワエレーナ・ラジオノワ
エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ、エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビヨフ

アメリカ: ジェイソン・ブラウンネイサン・チェンアシュリー・ワグナーカレン・チェン
アシュリー・ケイン&ティモシー・ルデュック、マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ

中国: ボーヤン・ジン、タンシュー・リー、ジジュン・リー、シャンニン・リー
チェン・ペン&ヤン・ジン、シーユエ・ワン&シンユー・リウ

フランス: ケヴィン・エイモズ、シャフィク・ベセギエ、ロリーヌ・ルカブリエ、マエ・ベレニス・メイテ
バネッサ・ジェームス&モルガン・シプレ、マリージャード・ローリオ&ロマン・ルガック

特に注目の選手を選んでみましたが、男子は全て世界選手権トップ争いの超ハイレベル
皆ノーミスでシーズンベストや自己ベスト更新するような戦いが予想されます。
女子は負け知らずのメドベデワ選手が自己ベスト更新なるか!日本女子にも期待したい。

もう楽しみ過ぎて何も手がつかず、こっちまで眠れない程緊張するってどうなの?って程、最近のフィギュアスケートへの応援には力が入ります。

TV(テレビ朝日)は遅れての録画放送となるようですが、最近はエキシビションまで放送してくれるので嬉しいですよね。

今年からはテレビを見ながらスマホで応援席を同時に楽しめる「セカンドスクリーン」を展開するという事で早速アプリをインストールしましたが、これって日本の選手が演技中のみだよね?
正直演技に注目したいので、あまり意味がないような気がするけど他国選手の演技中もずっと見せてくれるのなら、絶対面白いと思うけどどうなんでしょうね。

ネット上では2年前の国別録画で試して見れたという方もいたので、私も録画してあったので試してみたのですがエラーとなりうまく行きません。

「音声キャッチに失敗しました」とエラーが出ます(マイクはONです)、ボリュームを上げてTVに近づけても駄目でした。電波が悪くてもこのエラーなのか不明ですが、ちなみに私はiPhone7利用です。

対応機種について
■iOS搭載のスマートフォン端末:OS:iOS バージョン7.×以上 iPhone4S以降
■Android搭載のスマートフォン端末:OS:Android OSバージョン4.2以上
■解像度、画面サイズの端末:1280×720(4.xインチ) 1920×1080(5インチ) 1280×800(7インチタブレット)

引用元:テレ朝アプリ公式サイト

本番でもう一度確認してみますが、スマホに気をとられて演技が見れないのは嫌なので開幕して見れないよ~の声が多数上がるかもしれませんねぇ。

参考までにサイドバー右上にアンケート投票を設置しましたので気軽に参加していただけると嬉しいです。

世界フィギュアスケート国別対抗戦の詳細はテレビ朝日公式サイトで確認下さい。

という事で明日の開幕が楽しみです、日本選手は勿論、全ての選手へ心からのエールを送りたいと思います。


GO! JAPAN

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。