波の音に癒されて~ぼーっと沖縄

今日も一日仕事尽くめで目がショボショボです。目にも耳にも心地よい物はないかと探していたら以前紹介した事がある「ぼーっと沖縄」を思い出した。


最近海が恋しくて仕方がない、あの青と青が溶け合う地平線を眺めながら波の音を聞いていたいと思う。

ぼーっと沖縄」のコンセプトとは

「ぼーっと沖縄」は沖縄の自然映像をぼーっと眺めるだけのWebサイトです。
音声をONにした状態で映像をご覧頂けると、リラックス効果が高くなります。

「ぼーっと沖縄」の利用法

1.PCの前でご飯を食べながら「ぼーっと」したい時
2.仕事でイライラした時に
3.沖縄が恋しくなった時に
4.ぼーっとしてアイディアを考えたい時に

引用元:ぼーっと沖縄

私が好きな海は「オクマビーチ」でただ景色を見て、波の音を聞いているだけで癒されますねぇ~。
沖縄には行った事はなく一度は行ってみたい所ですが、なんせ暑いのが苦手でして・・
なので行くなら冬の時期に行きたいなと思ってます。

PCやスマホで眼精疲労の方、活字疲れの方、ただぼーっとしたい方は是非「ぼーっと沖縄」でリラックスして下さいね~。


私の生まれ故郷も港町で沖縄とは真逆の北海道の荒波が似合う日本海沿いの「増毛」という小さな町、昨年の12月5日に留萌ー増毛間が廃止になった時は凄く寂しかったです。

十数年前まではお墓参りも兼ね毎年訪れては、生家の跡地から海を眺めていたものです。
離れて見て初めてわかる故郷の良さや有難さ、私が東京で見た夢には何故か「増毛」の風景が出てくる事が多かったのです。

今はお墓も移り、事情あって車を手放したのでなかなか行く機会がないけど心の中にずっと生き続ける子供の頃の思い出。

故郷を思う時、必ずそこには今は亡き「兄」がいる。
どんなに切なくても悲しくても二人が生きた証がある、あの町は「魂の故郷」となった。

 ※2004年に撮影した増毛港の赤い灯台

な~んて何だかセンチな内容になってしまいましたが、今日が命日という訳ではありませんが故郷と共に心に生きる「兄」の存在に感謝したいと思います。

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。