札幌ついにサクラ開花!を発表

今日ついに札幌でも桜(ソメイヨシノ)の開花が発表されました。まだ6輪咲いた程度ですが、今年は5/1から気温も上がり初夏並の陽気が予想されます。


ここ数年はGWと言えば天気に恵まれず肌寒かったり、雨振りだったりと近所のお庭の桜を見て終わりって事も多かったです。

今年は天気も良さそうなのでお花見も盛り上がりそう!
札幌では花見といえば「ジンギスカン」ですが、どうやら道民だけの風習のようです。

昭和31年に滝川で創業した「松尾羊肉専門店」の専務曰く、味付けジンギスカンを何とか販売したくて近くの滝川公園でたくさんの人が花見をしていたので、肉と七輪を持って行かせ焼いた所、その匂いに誘われて大勢の行列が出来、飛ぶように売れたという事から始まっているようです。


引用元:松尾ジンギスカン公式サイト

見るだけでよだれが出てきます、ジンギスカン鍋で食べるのが一番美味しいです!
札幌で味付けの「松尾ジンギスカン」を知らない人はいないでしょうし、スーバーでも当たり前のように売られております。

とっても美味しいのですが私にはお高くて手が出ません(汗)
そういえば明日は29(肉)の日ですね、羊肉(ジンギスカン)で美味しい春を味わってみては如何でしょうか。


又桜は「サクラ咲く」という吉報を表す言葉としても使われている事から、桜を見るだけで幸せや喜びを感じられる日本一愛されている花。

咲く事を誰もが心待ちにし、咲くだけで喜ばれ、そして祝福される花は桜だけ。
今年も咲き誇りたくさんの人を「桜色」に染めておくれ!

そして今年もたくさんの人に「サクラ咲く」瞬間が訪れますように・・・

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。